FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展』 その2 ?前編?

2009.08.16.19:15

仏具2-1

7月14日(火)?9月27日(日)までの間、九州国立博物館にて
特別展 『興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展』
開催しております手書き風シリーズ26ピース

奈良県興福寺の歴史を知り、阿修羅像をはじめ多くの仏像や
歴史的貴重品をこの目でじぃ?っくり見て参りましたにこ
今回は館内の様子をご紹介します。
では、下の『more...』へおすすみくださいハート2

banner_22.gif  ブログランキング参加中ピヨ クリックを宜しくお願いしますハート


※こちらの記事に掲載されている写真は全て九州国立博物館から提供をうけております。
『興福寺』について少しだけご説明をティータイム
奈良県奈良市登大路町にあります興福寺は、そもそも
藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺です。
710年平城遷都に際し、藤原不比等が厩坂寺を
平城京左京の現在地に移転し、「興福寺」と名付けられましたさとと-キラキラブルーさとと-キラキラブルー



さて、それでは特別展示会場へ矢印

まずは興福寺に縁ある仏具が沢山展示されています。
ちょっと感動したのは、学生の頃に教科書の写真でしか見たことがなかった
日本で最初の流通貨幣と言われている『和同開珎』がざくざく絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
こんな機会にお目見えできるなんて、面白いものです。

仏具1-1 65


国宝『華原磬』
金鼓(こんく)と呼ばれるものです。バラモンさんが鳴らしますかね
戦にあけくれていた阿修羅さまは、あるときお釈迦様の説法の欠点をつかもうと
お釈迦様がとなえる説法に耳を傾けていました。
すると、金鼓の「ゴーン・・・」という妙な音が聞こえるおんぷ
これがきっかけとなって、阿修羅は今までの自分の行いを懺悔し、
仏教を信仰するようになったと言われています。

懺悔ドラ2-1

さて、廻るのには思った以上に時間がかかりまして、
やっとのことで阿修羅像の元へ。。。

阿修羅 65%

遠巻きから視界に入ったとたん、洗練された空気と重々しい迫力きらりん
阿修羅像の姿に吸い込まれるようです、引き寄せられますねぇキラキラY
そして、円形の展示台の周囲には人だかりが。。。
思い切って人の波に入りまして、左回りにゆっくり進みます。
一周するのに10分前後かかりましたが、
阿修羅像の三面の表情もしっかり拝見できましたし
肩から伸びる腕、体のバランス、お洋服。。。
やっぱ直接会いに行くのが一番ですねGOOD


次回は展示会場後編ですびっくり

banner_22.gif  ブログランキング参加中ピヨ クリックを宜しくお願いしますハート


※こちらの記事に掲載されている写真は全て九州国立博物館から提供をうけております。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

puhipuhipuhi

Author:puhipuhipuhi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
来て頂いた皆さま~
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。