FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てしま旅館(山口県阿知須温泉) 『墨白』  その4

2009.06.17.23:30

今回はバー&お食事をご紹介ですグラスワイン[赤]アップロードファイル

お食事処とは別に、
バーやカフェを設けるお宿が最近めっきり増えました。
てしま旅館には露天風呂にのびる廊下の途中にバーがあります。

昼バー格子

さて、それではいつものごとく。続きは『more...』へ。


banner_22.gif
ブログランキング参加中いぬ ↑のバナーをポチッとクリックして頂けると小躍りします kao04

オープンはもちろん夜のみですが、
お昼の雰囲気も素敵でしたので少し写真撮らせて頂きました!
テーブル席に腰掛けると、ふいにチラリと目に入るのでしょうね。
砂利のお庭が心地よいデスキラキラキラキラ

バーカウンター昼

バーテーブル昼

お昼も十分おしゃれにされていらっしゃいます。
夜になるとムードたっぷりですヨ月 こ・ち・ら。。。

バー

バーの庭

もっと上手に写真が撮れたらよかったデス涙
私は焼酎が好きなので、焼酎のロックをハート
といいたいところでしたが、
食後にバーへ立ち寄った時間帯が悪かったのでしょうか??
お宿のスタッフさん、誰もいらっしゃらず。。。



さて、続きましてお食事処デス。
ロビー横の大広間にて、宿泊客が各テーブルにつきます。
畳の間なのですが、若干低めのイスが座り心地良かった?kao02

食事部屋

てしま旅館の予約を取る際、『北浦うに会席』コースをお願いしました。
(たぶんそんな感じの名前だったかなぁw)
ということで、この夜は新鮮で大ぶりのうにを
贅沢にもフルコースでたっぷりといただきましたBrilliantBrilliant
ここだけの話、うにがすごいんです!!
まず、お造りで出てきたうに。お箸でつまむと全く崩れない!!
温かいご飯の上にのっていたうにを食べたときに気づいたこと。
それは、うにが全然溶けていなかったこと!!
そんなに頻繁にうにを食べるわけではないですが、感動の味デスかお
それでは、メニューを一気にご紹介しちゃいます。

前菜

おダシのジュレが冷たくてうまし絵文字名を入力してください

うに

お造り鯛

刺身盛り合わせ

車えびの天ぷらえびふらい

てんぷら

これはトマトすき焼きさとと?トマトさとと?トマトさとと?トマト
上にのったバジルが良い仕事をしてくれるんデス。

トマトすき焼き

トマトすき焼き加熱

お食事の最後はうに丼ハート

ごはんもの

うにどんぶり

てしま旅館でも販売中。お手製ブランマンジェ『てしまンジェ』

てしまンジェ

お腹がいっぱいになってごちそうさまをした後、
お部屋に戻るとテーブルの上にはなんとお夜食が!!

夜食

中身はおにぎりでしたおにぎり
正直、本当にお腹いっぱいだったので、
お風呂に入ったりと体を動かした後、お茶と一緒にいただきました。
お腹も心もいっぱいになりましたおんぷ

夜食お茶セット



さて、朝です晴れ
早速ですが、朝ごはんです。いたってシンプルでした。
席に着くと、すでにお食事がいくつか並べられてました。

朝ごはん

てしま旅館お手製のおしょうゆbikkuri01
なかなか美味でした?。

しょうゆ

ご自慢の新鮮たまごご飯にかけていただきましたハート

たまごかけご飯

次回はてしま旅館最終回です。
てしま旅館に隣接しております『てしたまご』をお送りしますキラキラ


【てしま旅館】
〒754-1277 山口県山口市阿知須7418-8
  お問合せ  0836-65-2248
     HP  http://teshimaryokan.info/


banner_22.gif
ブログランキング参加中いぬ ↑のバナーをポチッとクリックして頂けると小躍りします kao04
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

puhipuhipuhi

Author:puhipuhipuhi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
来て頂いた皆さま~
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。